『G-COS(ジーコス) for Edu』β版の発売を記念してキャンペーンを実施いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ICTを教育現場で効果的に活用する専門的能力を開発、リーダー教員向けオンライン講座
       『G-COS(ジーコス) for Edu』β版の発売を記念して
   100名様限定で3ヶ月間無料で受講できるキャンペーンを実施いたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  


Google for Educatio PDパートナーのEDLは、2018年10月8日(月)から 11月16日(金)にかけて、

Google for Education 活用完全修得講座 G-COS for Edu β版 発売記念キャンペーンを開催します!


【キャンペーン内容】
■キャンペーン名:
 先生のための教育ICT活用完全修得講座 G-COS for Edu β版 発売記念キャンペーン

Google for Education PDパートナーが、教育現場における効果的なICT活用を網羅的にカリキュラム開発したG-COS β版の発売を記念して、お申込みのあった100人の先生に一年間の本講座の最初の3ヶ月分を無料提供いたします。応募は当社キャンペーンページにて受け付けます。

■キャンペーン期間:2018年10月8日(月)〜~ 11月16日(金)23:59

■キャンペーンページ:https://sites.google.com/edl.co.jp/g-cos-for-edu/home

【先生のための教育ICT活用完全修得講座 G-COS for Edu β版 発売記念キャンペーン 詳細】
『G-COS for Edu』β版の発売を記念して、先生100名様限定で、G-COS for Eduを3ヶ月間無料でご利⽤できるモニターを募集するキャンペーンを⾏います。4ヶ月目以降は、β版特別価格となる月額5,000円でご提供いたします。
G Suite はマルチデバイス対応です。また、G-COS for Eduでは、Google for Education のデモアカウントを受講期間中貸与いたしますので、全機能をお試しいただくことができます。
さらに詳しい説明を聞いてから判断したいという場合には、個別対応いたします。

 

●サービス概要
月額受講料    初回受講月〜3ヶ月めまで <今回当選の方は無料>       
         4ヶ月目以降 5,000円(税抜) / 月(1アカウント・ベータ版特別価格)
         ※支払い方法については、当選時にご案内します。
●受講期間
初回受講月(2018年12月)より1年間

●応募期間
2018年10月8日(月)~ 11月16日(金)23:59

●応募締切日
11月16日(金)23:59

●当選連絡
2018年11月21日(水)~27日(火)までに、メールにてご連絡
※ 当選メールに記載される7日間の購入期日を過ぎると、自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。

●応募方法
応募要項、応募規約をご確認の上、上記G-COS for Edu紹介WEBページの[ 応募規約に同意の上応募する ]からご応募ください。
※ 応募には条件があります。詳しくは応募規約をご確認ください。
※ 教員または教育関係者様以外は応募できません。

●モニター応募条件
応募・受講いただくには条件があります。
下記項目をご確認の上、お申し込みください。

・G-COS for Eduに関するアンケート等にご協力いただけること
・G-COS for Eduを受講できる端末とネットワーク環境をお持ちであること
・毎月のオンライン・グループハンズオンセミナー(90分)に必ずご参加いただけること
・受講するだけでなく実際に授業や校務に活用できる準備があること
・Smart Educators' Club に会員登録いただけること
・同じ学校からは2アカウントまで(3アカウント以上は初月より有料となります)

 
【背 景】
Google for Education は、教育機関であれば無償かつ容量無制限で利活用でき、世界8000万人以上の先生と生徒が使っている、誰もがスピーディに授業や校務で成果をあげることができる Google が提供するICTツール群です。当社EDLは、2017年7月より Google for Education PDパートナーとして各種活用トーニングの開発と提供を行っております。

EDLでは2017年秋から、毎月1回の Google for Education 活用集中セミナー(以下、GKS)を定期開催し、のべ200人近い先生方に受講いただきました。また、学校を会場とする研修や教育セミナーに参加された先生方などから、直接、教育現場の実情を見聞きしてきました。

当社はこれまでの経験から、教育現場でICTの利活用がなかなか進まない理由を、単純に、必要な情報の量が少なく、ICT活用の初心者である大多数の教職員にとって、ICTを効果的に活用するために必須となる基礎知識や基本スキル、そして活用イメージを修得する機会が十分にないからだと理解しています。

GKSは、現場の先⽣たちの率直なご意⾒、ご要望を取り入れ、現場の実情に即したカリキュラムへと改善改良を重ねてきました。受講者アンケートでは「授業や校務の役に立つ内容だった」と毎回9割を超える回答をいただく人気講座です。しかし、月に1回の都内開催、少人数制で2日間のブートキャンプスタイルであるため、参加いただける先生は限られています。

教育現場における働き方改革の成功と新学習指導要領の円滑な実施に欠かせない、現場教職員の速やかな教育ICT活用スキルとICT活用指導力の向上は喫緊の課題です。そこで、GKSの内容を、全国の先生方がいつでもどこでも自分のペースで受講でき、確実に成果が出る、オンラインでの講座を開発することにいたしました。

2020年は目前に迫り、全国の⼩中学校高校ではプログラミング教育への取り組みが着々と始まっています。Google for Education は、授業や校務のあらゆる場面で応用が効く汎用性の高いツールです。時間、場所、予算を問わず、今すぐにスタートできる現実的な解決策です。教育の情報化推進のサポーターとして、ぜひG-COS for Eduをご活用いただければと思います。

【製品・サービスの概要】
2018年11⽉1⽇(木)から、授業や校務におけるGoogle for Education の効果的な活用方法をステップ・バイ・ステップで修得できる、オンライン講座『G-COS(ジーコス) for Edu』β版を数量限定で発売いたします。

G-COS for Eduでは、各アプリの基本操作解説はもちろん、さまざまな機能を持つアプリ群を Google のアカウントで安全に管理したり、クラウドで複数のアプリを有効に連携させて成績管理や自己表現、コミュニケーションツールとして活用する方法などを、受講生が自分のペースで、ステップ・バイ・ステップで習得、体験できるカリキュラムとなっています。

<3つの特徴>
1)まず最初の3ヶ月間で、Google ClassroomTM や Google フォームTM など、生徒の頭の中を見える化できるツールで、効果的なICT活用に必要不可欠な基礎知識と実際の活用イメージを学びます。

2)その後9ヶ月をかけて、全20種類のG SuiteTM の操作基本スキルとともに『情報活用スキル』『情報処理スキル』『21世紀型スキル』『問題解決スキル(プログラミング的思考)』と呼ばれる思考⼒、判断⼒、表現⼒、コミュニケーション能力(コラボレーション能力)を育むために必要となる4つの専門領域を同時修得します。

3)この間、動画の提供だけでなく、業界初となる毎月のオンラインでの操作実習とメール相談の無制限サポートが受けられます。


【今後の展望】
まずはβ版を購入者とともにさまざまな検証を行いながら、いただいたフィードバックを反映させ、教育ICT活用のリーダーとなる先生の育成が全国各地で確実に実現するカリキュラムやサービス内容に向上させて参ります。


詳しくは『G-COS for Edu』紹介 Web ページ
https://sites.google.com/edl.co.jp/g-cos/home

 

【お問い合わせ先】
エデュケーションチーム 担当:河合・寛山
TEL:029-846-1126 E-mail: edu@edl.co.jp