ビジネスモデル特許を取得しました

このたび、当社では
「在宅ワーカーグループ集中管理装置及び在宅ワーカーグループ集中管理方法」という発明名称で
【ビジネスモデル特許】を取得しました。

認定書が届いたので、ご報告させていただきます。

2016/03/10に出願し、2018/03/02に登録されましたので、約2年かかりました。
長かった、と思いきや、これはビジネスモデル特許では「最速」とのことです。
これもひとえに、サポートいただきました特許業務法人 日峯国際特許事務所様と常陽銀行様のおかげです。
この場を借りて感謝申し上げます!ありがとうございました。

特許の内容ですが、当社のチームワークで高品質な「業務丸ごとアウトソーシング」を可能にする仕組みとなります。
今後、この仕組みをAIの入ったシステムに開発します。

このシステムを使うことで、多くの在宅で働きたい方と信頼できるクラウドソーシングサービスを
求める企業・団体の皆様のお役に立てればと考えています。

ストレスゼロで業務丸ごとアウトソーシング、特にセミナービジネスを展開されている方
最適なソリューションを用意しています。ぜひお問い合わせください。

スマートワークビズについてはこちらをご覧ください
http://www.smart-work.biz/