サービスの詳細は、上の画像をクリック!


Eメール  Smart Educator's Club メールマガジン(無料Eメール


毎週金曜日、イーディーエル主催のセミナーのお知らせや、Google 主催イベントのレポート、
G Suite for Education や Chromebook の最新情報などをタイムリーかつコンパクトにお届けしております。

セミナー日程を知りたい方は、是非ご登録をおすすめいたします。
ご登録・ご解約もカンタンです。

ご登録はこちらのフォームから


 

  ▶︎ 資料請求はこちらから ( 無料 )

 
 この先のお問合せフォームより、
    以下のパンフレットの資料請求ができます。 

  
  ・G-COS パンフレット

     (教育者向け G Suite活用オンライン講座)
  ・Google for Education PDトレーニング ご案内 冊子
     ( G Suite トレーニングの総合パンフレット)

  ・Smart Educators’通信(G Suite 導入事例校紹介冊子)

     
  興味がある方はお気軽にお申込みください。

 

 


セミナー&イベント情報

セミナー・イベントの詳細・空席情報・お申込は該当の

セミナー名をクリックしてご確認ください。

受験票申込フォーム

Google認定教育者試験レベル1・レベル2の受験票は

こちらからご購入いただけます。

新着情報
ブログ
7:30
トレーナーブログ
報告/レポート
                    みなさん、こんにちは!トレーナーの島袋です。 10月11日〜12日の2日間にかけて開催されました「第3回教育セミナーinおかやま」に出展するとともに、12日にはG Suite のハンズオンの講師として登壇してきました。 EDLのハンズオンでは、Chromebookの数の関係上、30名までしか参加できませんでしたが、見学の方も含めると40名を超える方々がお見えになり、関心の高さを肌で感じることができました。EDLの前に岡山県立林野高等学校の瀬田先生による講演もございました。Google for Eduation の活用事例がとても興味深かったです。 また、11日の就実高等学校・中学校 姜(きょう )先生のハンズオンも大盛況で、Chromeブラウザの拡張機能を使い、とある映画のワンシーンにアテレコするという興味深い内容で、皆さん楽しく参加されていました。   また、2日目のハンズオンでも紹介しましたが、大好評いただいております、Google for Eduation 活用集中セミナーレベル1が11月に大阪で開催されます。 2日間にわたりG Suiteを操作し体験することで、一気...
ブログ
10/01
導入事例取材レポート
事例校取材しました!
大子町教育委員会大子町は茨城県北西部の県北地域に位置し、豊かな美しい自然に恵まれている。人口は約17,000人。大子町教育委員会では、「個性と生きがいを育む教育」「豊かな自然を愛し心のふれ合う教育」を教育目標として掲げている。2018年には、町内全学校にWi-Fiを整備し、 Chromebook を200台以上導入。「筑波大学との連携・協力推進プロジェクト」を活用して、大子町教育ポータルサイトを作成し、教育の「今」を広く情報発信している。 ~大子町教育委員会事務局 指導室 指導主事 大森和行先生にお話を伺いました~      質問させていただいた内容は、以下のとおりです。 昨年度Wi-Fiを整備し、 Chromebook を入れたとのことですが、まずはICTの導入に至ったきっかけをお聞きしたいです。 導入から1年が過ぎましたが、活用の状況はいかがですか?また、どのような形で活用を進められたのでしょうか? ICT活用に関しての研修というのは、年代別などで区切らず、みなさんで受けられているのですか? もちろん、「みなさんが使う」ということが目標ではありますが、まずは「使っている方がスキルアップして活用を広めてほしい」ということ...
ブログ
09/20
導入事例取材レポート
チャレンジ先生取材し...
原田 翔太(はらだ しょうた)先生 土浦日本大学高等学校 理科(物理および化学)教諭、特別進学コース担任。大学卒業後、千葉の県立高等学校に勤務。同校で、公立高校では初めてとなる一人1台のタブレット環境が実現したことをきっかけに、教育分野でのICT活用および Google のアプリに興味をもつ。2016年より母校の土浦日本大学高等学校に戻り特別進学コースのクラス担任および1年生の物理、2、3年生の化学を受け持っている。学校全体としてはこれからデバイスの選定等ICT環境の整備を進めていこうとしているなかで、 Google の個人アカウントで Google Classroom を作成するなどいち早くICT活用を試みている。     ~校内でいち早く Google Classroom を取り入れてホームルーム活動や授業での活用を進めていらっしゃる土浦日本大学高等学校の原田 翔太先生にお話を伺いました~   質問させていただいた内容は、以下のとおりです。 原田先生は御校の卒業生だそうですが、母校の先生になろうと思ったのはなぜだったのでしょうか。 紙をデジタルに置き換えたやり方について、生徒さんは抵抗なく受け入れてくれましたか? Classr...
ブログ
09/16
導入事例取材レポート
チャレンジ先生取材し...
川上 尚司(かわかみひさし)先生 武蔵村山市立第八小学校   特別支援教室担任。大学卒業後、固定学級の補助教員を経て、児童養護施設で児童指導員としてchild abuseの支援、ケアにあたる。2008年4月より東京都公立小学校教諭。以来一貫して情緒障害等通級指導学級、特別支援教室担任を務めている。Microsoft認定教育イノベーター(MIEE)として、MIEE Talksの運営に携わるほか、 Google 認定教育者レベル1、2を取得し GEG つくばにも参加している。ICTに関する豊富な知識を基に、生徒の特性に合わせて楽しく学習できる環境づくりをおこなっている。また、2019年からは特別支援クラスの生徒を対象にプログラミング教室を開講している。     ※川上先生(左) ~ICTを活用しながら、生徒一人ひとりの個性に合わせた授業を実践していらっしゃる武蔵村山市立第八小学校の川上 尚司先生にお話を伺いました~   質問させていただいた内容は、以下のとおりです。 はじめに川上先生のプロフィールからお伺いできればと思います。現在は東京都の公立小学校で特別支援クラスの担任をされていますが、どのようなキャリアをお持ちなのでしょうか。...
ブログ
09/12
導入事例取材レポート
事例校取材しました!
シンガポール日本人学校日本国政府の海外子女教育施策に基づき、シンガポールの法令に基づいて認可された私立学校。小学部2校、中学部1校から成る。基礎基本の徹底を図ると共に「英語教育」の効果的な取り組みを進めており、特に、国際理解教育では外国語活動を主体とした現地校との学校交流の充実を深めている。また、「ICT教育」の推進や「特別支援教育」の研究にも力を入れている。『豊かな国際感覚をもち、世界の人々とつながろうとする人材の育成』を目指している。 ~校内のネットワーク環境の整備、 Google for Education の導入など、シンガポール日本人学校の ICT環境を構築された事務局長の高橋勇進様にお話を伺いました~    質問させていただいた内容は、以下のとおりです。 シンガポールは、教育分野でもテクノロジーを活用する最前線を走っているという印象です。以前、2013年ころに御校に赴任されていた先生の実践報告で、実際に取り組みが進んでいるのを拝見し、ぜひお話を伺いたいと思っておりました。 Chromebook を選んだ「決め手」は何でしょう? Chromebook は始めからBYODでの導入ですか? 日本人学校は日本の公立の先生が...

イーディーエル株式会社は、国内3社が認定される Google for Education PDパートナーです。
※ PD:Professional development (専門的能力開発)

Google が提供する教育用アプリ群 G Suite for Education や、教育用端末 Chromebook の

活用研修、講師派遣、オンライン講座、導入後の運用サポート教育機関向けにご提供しています。

Google 認定トレーナーが授業・校務で翌日からすぐに使える、効果的な活用法をトレーニング致します。

Google for Education とは

 

 

Google for Education とは、

Google が教育機関のために提供するサービスの総称です。

 

◆ ハード(教育用端末:「 Chromebook 」)

◆ ソフト(クラウドベースのアプリ群:「 G Suite for Education 」)

◆ コミュニケーション(教育者コミュニティ「 Google 教育者グループ(GEG)」等)

により、学習とその変革にともに取り組む教師と生徒を支援します。

 


イーディーエル株式会社は 、2017年7月、国内2社目の

Google for EducationPDパートナー認定されました。


PD パートナーとは、Professional Development (専門的能力開発)パートナーの略で、Google が公式に認定する研修企業を指します。

PDパートナー認定について、詳しくはこちらをご覧ください。

Google 公式 Google for Education サイトの弊社紹介ページはこちらです。