イーディーエル株式会社は、国内3社が認定される Google for Education PDパートナーです。
※ PD:Professional development (専門的能力開発)

Google が提供する教育用アプリ群 G Suite for Education や、教育用端末 Chromebook の

活用研修、講師派遣、オンライン講座、導入後の運用サポート教育機関向けにご提供しています。

Google 認定トレーナーが授業・校務で翌日からすぐに使える、効果的な活用法をトレーニング致します。

 

サービスの詳細は、上の画像をクリック!


Eメール  Smart Educator's Club メールマガジン(無料Eメール


毎週金曜日、イーディーエル主催のセミナーのお知らせや、Google 主催イベントのレポート、
G Suite for Education や Chromebook の最新情報などをタイムリーかつコンパクトにお届けしております。

セミナー日程を知りたい方は、是非ご登録をおすすめいたします。
ご登録・ご解約もカンタンです。

ご登録はこちらのフォームから


 

  ▶︎ 資料請求はこちらから ( 無料 )

 
 この先のお問合せフォームより、以下のパンフレットの資料請求ができます。 

  
  ・G-COS パンフレット(教育者向け G Suite活用オンライン講座)
  ・Google for Education PDトレーニング ご案内 冊子
     ( G Suite トレーニングの総合パンフレット)

  ・Smart Educators’通信(G Suite 導入事例校紹介冊子)

     
  興味がある方はお気軽にお申込みください。

 

 


セミナー&イベント情報

セミナー・イベントの詳細・空席情報・お申込は該当の

セミナー名をクリックしてご確認ください。

受験票申込フォーム

Google認定教育者試験レベル1・レベル2の受験票は

こちらからご購入いただけます。


 

新着情報
ブログ
08/02
トレーナーブログ
先日、Education Around the World @Next'19 が 東京 ガーデンアイランドで開催されました。   今回の Education Around the World  では、 私達が今やるべきこととして 大きく遅れた学校の情報化推進は、 今や国の最重要課題の一つである ため、 手遅れになる前に、学校の情報化に関係者の力の結集 する必要がある と文部科学省の初等中等教育局 情報教育・外国語教育課 課長 髙谷  浩樹氏から お話がありました。   文部科学省 初等中等教育局 情報教育・外国語教育課 課長 髙谷 浩樹氏   また、経済産業省からは、 商務・サービス グループ サービス政策課長 (兼)教育産業室長  浅野 大介 氏より、 学校のICT環境は、文房具と同様に教育現場において必要不可欠であり、 学校のICT環境が脆弱であること、地域格差が起きてきている。 そして現に格差がある状態。これは、教育において危機的な状況であり、 文房具として、一人一台のPCが整った環境を整えていくのは、 今や必要不可欠である。ということをはっきり伝えられていました。   経済産業省 商務・サービス グループ サービス政策課長 (兼)教...
ブログ
07/28
トレーナーブログ
セミナー/研修
  こんにちは!トレーナーの石澤です。 台風が心配されましたが、なんとか無事開催できました、地元つくばでの Google for Education 認定教育者セミナーレベル2! 今回は1日目5名、2日目4名の方にご参加いただき、うち 2名が無事合格~ お二人とも第一声「受かると思わなかった~」(笑) それだけに喜びもひとしおですよね。この次はさらにステップアップして次のレベルに挑戦してください   入金確認後にご案内している「予習コンテンツ」、こちらを有効にご利用いただくと合格率は飛躍的にアップします。 これから受講をお考えの方はぜひぜひご利用くださいね。   弊社では、今後もいろいろなセミナーやイベントをご用意しています。 また、セミナーやイベントにご参加いただくお時間がない方にも、1年かけて、いつでもどこででも学ぶことが可能なEラーニング、G-COS for Edu もご用意しています。 無料のメルマガ、Smart Educators' 通信も購読者数 1,000名を超えました! ぜひチェックしてみてくださいね! お申し込み、お待ちしています!   ◆G-COS for Edu  ⇒ https://www.edl.co.jp/gcos-edu   ◆無料メルマガ  ⇒ https://forms.gle/bUMUuPQSCtg26gGB9   ◆Go...
ブログ
07/12
トレーナーブログ
報告/レポート
    7月7日の七夕の日、Google オフィス@Roppongi で 人気 YouTube クリエイターが無料で使える部屋 YouTube Studio にて、 テクノロジーの力を使って教育をより良くしたいGEG リーダーが中心的に集まって、 YouTube x 教育 熱く深いディスカッション! イベントが開催され、今回はGEG Tsukuba のリーダーの遠島先生にご招待していただき、 祐源先生と一緒に 私も参加してきました!   まずはじめに、YouTube は、 誰もが教育を公平に受けることができる環境を提供する 『現代の動画版図書館』なのです、とのことでした。   個人、団体、企業などがクリエイターとして発信しているため、 多方面からの視点を得られて、学びの視点の多様性が可能で、 さまざまな利用スタイルにも適応しています。   今回このイベントでは、学習ツールとしてのYouTubeについて学び、でしたが、 最近では NHK おはよう日本など、メディアでも取り上げられているトピックです。   『インターネット上の良質な資料も勧めたい』ということでYouTube が大学のシラバスの参考図書に追加されていたり、文部科学省も、『未来の学びコンソーシ...
ブログ
07/10
導入事例取材レポート
カリスマ先生取材しま...
姜 英徹(きょう えいてつ)先生 就実高等学校・中学校 英語科教諭・情報教育推進課長語科教諭。外資系IT企業で10年ほどSEを経験。コンピュータが嫌いで人を相手に仕事がしたいと教員に。人を幸せにするためにコンピュータが作られたはずなのに、ICTで苦悩する教員の姿に心を痛める。ICTで教員も生徒も保護者も幸せになってほしいと改革を進めている。著書に『3週間で攻略 TOEIC(R) L&R テスト 730点!』『3週間で攻略新TOEICテスト470点!』(アルク)などがあり、eラーニング教材『コロコロイングリッシュ』の開発に携わる。天然芝のグラウンドで毎日子どもたちにサッカーを教える生活が夢。     ~ICTを活用したアクティブラーニングによって、学習効果の向上と教員の業務の効率化を両立させようと奮闘している就実高等学校・中学校の姜 英徹先生にお話をうかがいました~   姜先生はかなり早い段階からインターネットやパソコンを取り入れた授業をされていらっしゃるんですよね。1996年の取材記事に、当時お勤めの学校の「インターネット・コミュニケーション」という授業で生徒にホームページの作成をさせたことが載っておりとても驚き...
ブログ
07/01
導入事例取材レポート
事例校取材しました!
郁文館夢学園夢教育を理念に掲げる併設型中高一貫校。郁文館中学校、郁文館高等学校、郁文館グローバル高等学校から構成される。中学1年次から一人1台 Chromebook を所有し、調べ学習における調査・研究のほか、 Google Classroom を活用したグループ学習での協働、発表、課題の提出に活用するなど、最先端のICT技術で学習を効率的にサポートしている。 ~情報管理部門主任の戸田 皓太先生と、数学科教諭 前 ICTプロジェクトマネージャーの田中善将先生にお話をうかがいました~   質問させていただいた内容は、以下のとおりです。 郁文館さんは、かなり早い段階で Chromebook の一人1台という取り組みをスタートされていらっしゃいますが、どういう経緯だったのでしょうか? 働き方改革だとか探求型学習っていうのは、まさに去年今年あたりからのキーワード的な感じですけれど、2015年からもう取り組まれていたということになりますね。 郁文館さんでも、反対される先生がたくさんいらしたんですね。徐々に……ということですが、どのくらい我慢すれば分かってきてもらえるものなんでしょうか? 最初から割と Chromebook でスタートする...
Google for Education とは

 

 

Google for Education とは、

Google が教育機関のために提供するサービスの総称です。

 

◆ ハード(教育用端末:「 Chromebook 」)

◆ ソフト(クラウドベースのアプリ群:「 G Suite for Education 」)

◆ コミュニケーション(教育者コミュニティ「 Google 教育者グループ(GEG)」等)

により、学習とその変革にともに取り組む教師と生徒を支援します。

 


イーディーエル株式会社は 、2017年7月、国内2社目の

Google for EducationPDパートナー認定されました。


PD パートナーとは、Professional Development (専門的能力開発)パートナーの略で、Google が公式に認定する研修企業を指します。

PDパートナー認定について、詳しくはこちらをご覧ください。

Google 公式 Google for Education サイトの弊社紹介ページはこちらです。