社長ブログ

筑波大学ホームカミングデーに来賓として参加しました

筑波大学発ベンチャー企業ということで、筑波大学の同窓会組織「筑波みらいの会」で役員をしています。

本日は筑波大学ホームカミングデーで、筑波みらいの会から大学へ寄付をしましたので、来賓としてご挨拶をしてほしいとのこと、ご都合のつかなかった会長に代わり、会を代表して参加してまいりました!
無事大役を果たせてホッとしています〜。

  

働き方改革でICT活用を推進する平山建設の平山社長に、撮影していただきました。ありがとうございます!!m(_ _)m

なんと卒業生が250名参加、その家族を合わせるとなんと500名という盛況ぶりでした!

筑波みらいの会は、平成25年(2013年)に大学の呼びかけにより、筑波大学OB・OG経営者の会として発足しました。メンバーは企業の経営者や自ら起業した卒業生で、大学及び学生への支援、連携を主な活動目的としています。3年前から筑波クリエイティブキャンプと称して、学生の起業推進プロジェクトを組み、現在は授業としてカリキュラムに組み込まれております。

5年後、筑波大学は50周年を迎えます。筑波みらいの会は、今後も筑波大学の卒業生が国内外で幅広く活躍していただけるよう支援を続けると同時に大学のプレゼンス向上に協力して参ります。にっこり

企業向け働き方改革をテーマに講演してきました

ICTを活用した生産性向上を実現するために必要な考え方とツールについてお話してきました。

アンケートの結果がとても良くて嬉しかったです。

実に7割のかたが、情報共有がうまくできず、トラブルになった経験をお持ちでした!G Suite を上手に活用して、組織の情報共有をもっと効率よく、スマートにしていきましょう!^^

EDLがお手伝いします。

Smart Educators' 通信、創刊しました!

Google for Education活用先駆校3つとカリスマ先生への取材記事をダイジェストにした季刊誌『Smart Educators' 通信』を無事創刊しました!
こちらから電子版でお読みいただけます。


■事例校■
・本庄第一中学校
・開智未来中学・高等学校
・岡山県立林野高等学校
■カリスマ先生■
・安藤昇先生
・平井聡一郎先生
・松田孝先生
そのほか、トレーナーからの情報もあり、盛りだくさんの内容です。

紙面の都合上、掲載されている記事はダイジェスト版となります。
Smart Educators' Club(SEC)正会員の皆様には、
取材内容を全て ドキュメント にて共有しております。
 ▼SEC 正会員登録・詳細はこちらから
  

Eduサイトをリニューアルしました。

Google for Education PDパートナーになって早1年。

エデュケーションのサービスサイトをリニューアルしました。

講師派遣、Google for Education 活用集中セミナー( Google 認定教育者合格ブートキャンプ)、

そして、G-COS (ジーコス)の開発とますます頑張っています。

G-COS(Google for Education Complete Online Seminar)は、特に全国津々浦々の先生方、お忙しくてなかなか研修に時間を割けない先生方のために、必要十分で、これからの新しい教育を始めるにあたり、まったく新しい視点を盛り込んで、創っています。

EDLの創業以来12年間のすべての経験と知識、Googleのリソースを詰め込んでアウトプットしています。

ぜひお楽しみに!

第1回【教育セミナーinいばらき】を開催しました!

3月12日(月)につくばイノベーションプラザにて【教育セミナーinいばらき】を開催しました!年度末のお忙しい時期だったにも関わらず、おかげさまで満員御礼となりました!遠くは宮城県からもご参加いただきました。

 

Google for Educationの説明会として茨城県内での開催は初めてのこと。今回は、学校Wi-Fiの実績が豊富なフルノシステムズ様と世界で一番Chromebookを販売されているシネックスインフォテック様にご講演をいただき、私がGoogleアプリの活用体験を実施しました。

有意義だったかどうかを問う参加者アンケートでは7段階評価で平均6.09という高い評価いただきました!
「非常に優れた内容でした。行政の立場として、推進していきたいと思います。」「文部科学省もChromebook推しだと初めて知りました。」「非常に興味深いものです。導入を検討したいです。」と嬉しい感想も相次ぎました。

次回の【教育セミナーinいばらき】は未定ですが、定期的にご案内していくことは決まりました。
直近では、Google for Educationの導入を検討中のご担当者様を対象に、たっぷりG Suite for Educationを体験できる無料イベントを企画しています。
http://gsfe.edl.co.jp/joctx6h8m-79/#_79

ちなみに当社が有償で講師派遣を行っているトレーニングと同じ内容となります!
つくば開催ですが、お待ちしています!

新年のご挨拶!

2018年、あけましておめでとうございます。
株式会社エデュケーションデザインラボ代表の平塚知真子です。

旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私たちは、
「主婦の潜在能力を引き出し、ITとチームワークでもっと自由な働き方を!」
を合言葉に、企業や組織、教育の現場でより効率的なIT活用の推進と
人手不足の解消、地方創生に貢献する「働き方改革」に取り組んでいます。

経験の少ない専業主婦でも3ヶ月でITエキスパートに育て
潜在能力と可能性を引き出すスマートワークビズ。

昨年は、とうとうビジネスモデル特許が認められ、現在
特許査定書が特許庁から届くのを待っているところです。

2017年は、事務所の移転を始め、実に様々なことがありました。
振り返って一部をご紹介しますと、
11月には、NHKおはよう日本関東甲信越にて
「“チームで助け合う” 在宅ワーク」としてご紹介いただき、
大きな反響がありました。
http://www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/report/20171107.html

また4月には、常陽銀行様の事業協創プロジェクト「アクションS」において、
155社の応募があったなか、株式会社セコム様の事業協創パートナーに選ばれました。
現在、テレワークにおける情報セキュリティ研修を監修いただくなど連携いただいています。
https://www.secom.co.jp/innovation/news/2017/nr_20170413.html

さらに7月には、Google の教育機関向けサービスである
「Google for Education(以下「GfE」)の導入をサポートする
「PD(Professional Development)パートナー」に認定されました。

国内2社目とのこと、 今年はGfE や Chromebook を導入する教育機関に対し、
トレーニング、事例の共有、アカウント運用支援など、さまざまなサービスや
サポートを積極的にご提供して参ります。詳しくは下記サイトをご覧ください。
http://gsfe.edl.co.jp/gfe-1/KS/

 

いろいろと学びもありました。
反省することも多々ありました。課題もたくさん出てきました。
本日よりまたこの一年間、新しい目標に向かって社員と走り続けます。
引き続きご指導、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展を、心よりお祈り申し上げ、2018年がワン!ダフルな
一年となるよう祈念いたしまして、新年のご挨拶に代えさせていただきます。

株式会社エデュケーションデザインラボ
代表取締役社長 平塚 知真子

GooglePDパートナーサミット@シドニーに参加してきます!

12月7日〜8日の2日間、GoogleのPDパートナーサミットがオーストラリア、シドニーにて開催されます!

今回、当社もご招待いただき、5日の夜の直行便で出発します。なんと飛行機代とホテル代はGoogle負担。感激です!

ところでPDパートナーのPDですが、これは「Professional Development」の略です。教育機関に限定したICT教育を現場で開発する専門家、というわけです。

このPDパートナーサミットにはAPAC,つまりアジア太平洋 (Asia-Pacific)地域のパートナー企業が勢揃い。日本からは当社を含めた2社が参加予定です。

この2日間は朝は7時から夕方6時までびっしりのスケジュール。事前の宿題もあり!もちろんオール英語(汗)なので、すでにGoogle翻訳が大活躍です(同時通訳も欲しいな〜)。

せっかく数多くの学びやヒントが得られるチャンスをいただきましたので、頑張って現地からもレポートしていきたいと思っております!乞うご期待。(^o^)

Googleシドニー

NHKを見ていただいた方へ

久しぶりの更新です。

NHK「おはよう日本」と「いば6」で放送いただいたおかげで

たくさんのお問い合わせをいただいております。誠にありがとうございます!

今回、多かったお問い合わせに「登録は女性だけですか?」というものがありました。

当社では、スマートワーカーの登録を「男性だから」お断りするということはありません

 

ただ、私たちが現在、最も重要視している条件は、ご自宅から「30分以内でご来社いただけること」です。

さらに「少なくとも毎月1回、他にも、なにか相談すべきことがあれば何度でも気軽に事務所まで来て頂けること」が

とても大事だと考えています。

 

なぜ「30分以内」なのか。

スマートワークビズは、デジタルツールを使い、ご自身のペースで自宅でお仕事をしていただくわけですが、

あえてアナログな「対面でのミーティング」を定期的に持つことが、強い信頼関係を築き、

タイムリーに問題を解決するのにとても役に立つ、と考えておりまして、

やはり物理的に距離があると、ワーカーさんのご負担が大きいようなのです。

 

実際「1時間かかりますが、ミーティングには参加できます!」とおっしゃってくださる方もいますが、

当社は「雇用」ではなく、個人事業主として「委託契約」になるため、

交通費は、実績ベースでお支払する「委託料」のなかに含まれています。

 

スマートワークビズは、ITの専門スキルや在宅ワークの経験がなくても

仕事をしながら(報酬を得ながら)、チームの先輩から様々なことを学び、

助け合いながら継続いただくことで、次第にプロとして一人前になる、というコンセプトです。

 

そのため人にもよりますが、専門スキルや経験の有無を問わず、登録後およそ半年くらいは、

スマートワークビズの考え方をきちんと理解していただいたり、

無料研修で当社で採用しているITツールの使い方を習熟いただいたり、ということが優先され、

実際の仕事量が少ないこと、慣れないため時間もかかることから、あまり収入にはならないことがわかっています。

 

遠い方だと、最初はやる気があっても、残念なことですが次第に

ミーティングに来ることが「報酬に見合わない」と中断してしまう方がとても多いのです。

 

いずれは全国にコンビニの数ほど拠点を持てれば理想だな、と妄想はしていますが(笑)、

 今現在はつくば市にしか拠点がありませんので、申し訳ないのですが、ご期待に添えない場合がございます。

 

また専門スキルや経験をお持ちの方は、クラウドソーシングなどで挑戦なさるほうがすぐに収入につながり、

結果的に良いケースもあると思います。

 

スマートワークビズは、チーム制ですので、

想像されていらっしゃる以上に、チーム間でのコミュニケーションが求められます

 

マメに連絡することが苦にならないという方や、

「空いている時間に自分ができる仕事をする」というスタイルではなく、

「5年後、10年後のためにも、今、ITを勉強しながら、ITを活用して自宅でできる仕事をなんとしても継続したい」、

「仲間から助けてもらったり、教わったりするのだから、

自分もできることは積極的に助けたいし、後輩にも教えてあげたい」という方に、

ぜひ登録していただきたいと願っております。

 

 

新Google活用集中講座、開催!

当社は7月にGoogle PDパートナーとして認定され、
まったく新しい、先生方のイマジネーションを刺激する、
教育機関向けGoogle研修」を企画、スタートしています。(^o^)
※PDはプロフェッショナル・ディベロップメントの略です。

11月からはリニューアルした講座を開催予定です。
http://gsfe.edl.co.jp/service/Google-for-Education-KS/

土日2日間の集中で「クラウド」が何か実感できる、
15種類のGoogleアプリを一気に、しかも組み合わせて体験する講座です。

まずは土曜日の1日めを受講してください。
2日めは、せっかく学んだスキルをGoogle認定教育者レベル1合格で証明しよう、というステップになります。
2日めの受講日も選べます。

先生方だけでなく、一般の方も受講できます。
Googleが業務で使えないか?と気になっている方はぜひご参加下さい。

つくば開催となりますので、受講料も格安となっています。
この機会にぜひ、あの20秒早く出発して謝罪した「つくばエクスプレス」に乗って、つくばまでお越し下さい。