社長ブログ

2019年もよろしくお願い致します!

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

仕事始めにあたり、
今年やり遂げたいことを書いておきます。

まず、当社のミッションである「全国津々浦々、教育の情報化推進」。


これをさらに進めるために、全国での研修の実施、
そして、昨年から開発しているG-COS(ジーコス:Google Complete Online Seminar)というオンライン講座を
改善改良しながら、積極的に展開していきます。

具体的には全国で講師をしてくださる方を募集し、
本気で日本の教育を変える仲間を増やしていきたいと思っています。

Google for Education PDパートナーとして
今年は、Google認定教育者を200名以上輩出させます!

そしてもう1つが「日本の働き方改革をICTで成功させるサポーターとなる」。

これまで弊社は「女性の働き方改革をつくばから発信!」ということで、在宅ワーカーのビジネスを展開してきました。
しかし、女性、そして在宅ワークだけに限らず、
組織全体でICTを活用することで一人ひとりの生産性向上を図る」ノウハウこそ、
弊社の持つ、創業以来の強みだと
昨年の神田昌典さんとのコラボ事業で気づくことができました。

また、昨年は、多くのビジネスパーソンが、クラウドについてわかった「つもり」になっていて、
実は、自分の業務の生産性向上にはあまり「応用」できていない、という実態に気づきました。

まだクラウドの持つ本質について、アプリの関係性や本当のメリットについて得心できていないのです。
知っていれば一瞬で解決することがクラウド活用において、実にたくさんあります。
スピードが要求される現代において、これはあまりにももったいないことです。

ITは長年使われてきましたが、クラウドの世界はまた1つ次元が異なる気がしています。
クラウドの技術がここ数年で劇的に進化し、
スマホ、そしてLINEやFBなどによって普及も短期間で一気に進んだことから、
これまで、改めてその全体像や活用のルールについて、確立された説明を誰もなしえなかったわけです。

しかし、便利な車も教習所に通って一通りのことを学ぶように、
クラウド活用についても一生に一度で良いので、きちんと全体像や本質、活用の具体例を学ぶ必要があります。
そして、その最速でクラウドを理解し、自分で使えるようになる学びをG-COSが提供したいと考えています。

2019年は「己亥(つちのとい・きがい)」です。
調子に乗り過ぎず、迷わずやるべきことを継続し続ければ、
先々に大きなステップアップが望めるかなり良い年になるとも言われています。

そして、変化を求める気運が高まり、『イノベーションの年』になるとも。

Chromebookはイノベーションの象徴になる」とおっしゃったのは神田さんですが、
教育や業務をICTによって革新するお手伝いを昨年以上に真剣に取り組んでいきます。

本年もよろしくお願い致します!

2018年ありがとうございました!

おかげさまで、本日で仕事納めとなりました。

この2018年を振り返り、EDL3大ニュースをご紹介してみます。

まずなんと言っても一番のビッグニュースは……
アルマ・クリエイション株式会社の神田昌典さんと一緒にコラボで研修を実施できたことです!

神田昌典さんと ITマネージャー養成・基礎講座の様子

神田さんは言わずとしれたカリスマ経営コンサルタント。日本一のトップマーケッター。
最近では富士通インサイトやマルケトの基調講演をされたり、各界の有力者との対談で
20年前からずっとマーケティングの最先端を走り、私達経営者に道を示し続けてくださっています。

8年めとなる全国縦断講演、今年の『2022』には、すでに4千社が申込完了しているとのこと!

そんな神田さんと一緒にG Suite(Google アプリ) を活用した研修が実施できたのは本当に嬉しい出来事でした。

2つめは、今年、国立情報学研究所の新井紀子先生がAI研究者として大ブレイクされましたが、
2003年から一緒に取り組んでいるNetCommonsプロジェクトの次の道筋がようやく見えてきたことです。

NetCommons3のリリース告知から幾年。
開発関係者のみなさまには数多くの様々な苦労や努力があったものの、
なかなか良いご報告ができなかったのですが、新井先生のご尽力で今年のユーザカンファレンスでは花開きそうです。

3つめは、Google for Education PDパートナーとして一年が経過し、
2018年の1年間で、130名のGoogle認定教育者を輩出することができたことです。

 講師派遣の様子

毎月8名様限定の2日間の活用集中講座を地道に継続してきましたが、
2018年は後半からGoogle for Education のディストリビュータさん、リセラーさんと協力体制ができたことから
全国的にも講師派遣やセミナーを実施できるようになってきました。

本当に一年間、多くの皆様のおかげでここまでやってくることができました。

反省点も多々ありますが、改善改良を続け、来る年も社員一同頑張りたいと思います。
本当にありがとうございます!

お知らせ 【Googleのイベントに参加者募集中】Google Earth を教育に活かそう! 

Google からホットな話題をお届けします!!

今月27日(木)Google Earth & Space Education イベントが開催されます。

10月末に公開したGoogle Earth の新しいVoyager ストーリー「地球を見守る人工衛星たち」がJAXAとGoogleによって発表されましたが、そのJAXAさんをはじめ、多分野のみなさまにお越しいただき、お話をいただく予定とのこと。

地球環境や宇宙技術について、授業に取り入れることにご関心のあるみなさまにはぜひお越しいただきたいということです!

詳細はこちらの資料をご覧ください。
お申し込みは12月14日18:00までとなっています!

定員は100名で、もし定員を超えるお申し込みがあった場合には、申し込み内容を元に参加者を決めるとのこと。参加者には12 月 17 日(月)に詳細をGoogle Earth担当者から直接ご案内される予定です。

 

祝!Google認定教育者レベル1&2合格!

Google for Education活用集中セミナーや講師派遣にて弊社PDトレーニングを受講された先生のうち、Google認定教育者レベル1&2の合格者が120名(2018年1月〜11月末集計/合格率66%)を超えました!

Google認定教育者レベル1合格!
全国津々浦々からご参加いただいており、この度、受講された先生の学校所在地をGoogleマップにマッピングしてみました。^^


2019年3月末までの開催日時、決定しています。ぜひ、教育とテクノロジーの統合を体験しにいらしてください。
※2019年4月からは受講料が変更になります。

詳細はこちらへ

三谷商事様主催の私学向け説明会に登壇しました

11月30日、【​Chromebook×実力校セミナー】がアルカディア市ヶ谷 私学会館にて開催されました。
40校以上が集まり、Google for Educationについて熱心に情報収集していただきました。

私のお時間をいただき、PDトレーニングについて話させていただきました。
Google 杉浦さんのお話、三谷商事さんのChrome管理コンソールで何ができるか、また広尾学園の榎本先生、光明学園 相模原高等学校の笹原先生の具体的な事例紹介など、とても充実していました。

シネックスインフォテック株式会社INSPIREに参加しました

12月1日から社名がシネックスジャパンに改名するシネックスインフォテックさんの展示会、2018年11月28日(水) 渋谷ヒカリエ Hikarie Hallにおいて開催された 「SYNNEX Inspire Japan 2018 Tokyo」に参加してきました。

 

展示会では、Jamboardについて詳しいお話を聴くことができました。

 Jamboardが優れている点の1つが、機械学習による文字、図形、絵の自動認識技術。手書きで「おはよう」と書けば、Jamboardがそれを自動的にデジタルな文字に変換してくれます。丸や四角といった図形も、手書きのものは自動的に変換され、オブジェクトとして自由に移動させることも。

設定料金含め100万円ということですが、いずれぜひ使ってみたいものです。

カリスマ経営コンサルタント神田昌典さんとITマネージャー養成・基礎講座を開催しました

11月22日、23日の2日間、【ITマネージャー養成・基礎講座】の集中プログラムを開催しました。

これは、マインドマップやダイレクトマーケティングを日本に普及させたカリスマ経営コンサルタント、神田昌典さん(株式会社アルマクリエイション)とコラボで中小企業の経営者向けに開催したものです。

初回ということでクローズドなご案内だったのですが、12社20名の参加をいただきました。

2日間終了後の受講生の声は……

 

◆この講座を一言でいうと?

新・文明開化の時代に生き抜く企業をつくる
「目から鱗」
衝撃
あなたの会社が2日で変わる!
Google マスター講座
ICT超入門編〜パソコンアレルギー克服への第一歩〜
自社内の生産性向上のためのビジネスツール活用発想ができる講座
グーグルビジネス講座
グーグルの便利機能の体験会
2020年のそろばん研修講座
googleアプリ入門編
ITを自分のことに都合よく利用できるようにするための講座
googleサービスで業務効率化!
盛りだくさん

◆講座のどの部分が最も良かったですか?

  • ワイルドカフェスタイルで全員が平等に発言できる環境が良かったと思います。また、人前で発言することが苦手な自分でも、クッシュボールのおかげで緊張が緩和され、いつもより落ち着いて話すことができました。
  • 実践的なトレーニングを個人レベルでなく、グループワークで行うところ。
  • 全てよかったですが、ワークを通して、自分の仕事と照らし合わせて考えられるように設計できていると思いました。
  • Googleを使う最大のメリットが検索、機械学習であることが理解できた。使わない手はない。
  • 平塚先生が熱心なところ。神田先生が身近にいらっしゃったこと。
  • Google の基本的な戦略と使い方を知ったこと
  • ICTについて知っているだけで使えるアプリを教えてもらうことができた
  • グーグルスイーツのアプリ
  • スライドやドキュメントなどの同時編集を行ったりドライブを活用することで
  • 情報共有などをタイムリーにできることで業務時間の短縮につながるところがとても良かったです。
  • 実際に手を動かして体験ができたこと。
  • 実際に作業してみたこと
  • 例えば、ドキュメントの同時編集やスライドの作成など。
  • 聞くだけでなく実際に動かすことで身についた
  • 個々のアプリだけを取り入れることもできるので、自分で必要なものを組み合わせることができる点。
  • gooleスライドの使用方法、レクチャー。
  • Gsuiteの使い方だけでなく、組み合わせ方や応用がわかったっこと。グーグルのソフトがAIでどこまでできるようになっているのか分かったこと
  • 普段なんとなく触っているGoogleツールを、あらためて時間をかけて触る良い機会となりました
  • フォームによるアンケート作成、スライド共有、議事録

◆ご感想やご意見

  • 発表後の平塚講師や神田先生の言葉にたいへん勇気づけられました。今後、社内の業務改善にITツールを導入するにあたっては様々な障壁が立ちはだかると思います。ですが、実現すれば最大の成果が得られると信じて諦めずに頑張ってみます。
  • googleの使い方を教わるだけの目的で余裕をもって参加できるのかと油断しておりました。自分には大変ハードなセミナーでしたが、自分のスキルの低さを痛感すると同時に、あのスタイルが一番身につくだろうなと、満足度は非常に高かったです。平塚先生や神田さんの個々のお話はもちろん、お二人の対談の場面があり、そのお話もなかなか聞けない、また目から鱗のお話ばかり。目の前の常識がガラガラと崩れ落ちていく感覚でした。正直これほど満足度の高いセミナーとは思いませんでした。今この時に、このような価値の高いセミナーを開催して下さったこと、またそれに幸運にも参加できたことに感謝いたします。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
  • 大いに期待して受講しましたが、期待以上でした。ほとんど使っているアプリでしたが、あまりにも自分が使えていないことに気づけただけでもよかったです。まずは、プライベートな情報だけでもGoogleへの移行を検討していきたいです。
  • ビジョンは大きくステップは小さくを心掛け、X10を目指します!
  • 平塚先生、神田先生、まどか先生、本当にありがとうございました。最先端のテクノロジーに触れられて、感謝の気持ちでいっぱいです。
  • 今まっさらな状態で Google を入れる人はいないと思うので 今のサービスからどのように移行するべきなのかもしくは移行できるのかできないのか 教えて欲しかった
  • まだまだ慣れないのでしっかりと慣らしていくことが重要です。
  • まだ実感出来ていないですが、可能性を感じているのでなんとか成果に結びつけようと思います。
  • 実際にGスイーツをほとんど使用していなかったので、とっかかりに非常に手こずりましたが、体験してみて非常に良かったです。
  • 知っていれば1秒でできることを、知らなければ従来のやり方を当然のように繰り返す、と言うのが最も怖い事のように思います。同時並行的にいろんなものがたくさん出てきて何をしていいのかわからないまま、結局は「今までのものでいい」と言うところに落ち着くことを繰り返してしまいがちです。定期的にブラッシュアップした講座を開催して欲しいです。
  • 少しずつ慣れて行くつもりです。また、ご指導をお願いいたします。

 

ということで、大変好評で嬉しかったです!今回、初回でしたので、受講していただいた皆さんのお声を活かして、もっと良い講座にしていきます。^^

このあと、引き続き毎週のオンラインでのハンズオンを4週実施していきます。

次回の募集はまだ確定していませんが、日程を知りたいという方はご連絡下さい。にっこり

筑波大学ホームカミングデーに来賓として参加しました

筑波大学発ベンチャー企業ということで、筑波大学の同窓会組織「筑波みらいの会」で役員をしています。

本日は筑波大学ホームカミングデーで、筑波みらいの会から大学へ寄付をしましたので、来賓としてご挨拶をしてほしいとのこと、ご都合のつかなかった会長に代わり、会を代表して参加してまいりました!
無事大役を果たせてホッとしています〜。

  

働き方改革でICT活用を推進する平山建設の平山社長に、撮影していただきました。ありがとうございます!!m(_ _)m

なんと卒業生が250名参加、その家族を合わせるとなんと500名という盛況ぶりでした!

筑波みらいの会は、平成25年(2013年)に大学の呼びかけにより、筑波大学OB・OG経営者の会として発足しました。メンバーは企業の経営者や自ら起業した卒業生で、大学及び学生への支援、連携を主な活動目的としています。3年前から筑波クリエイティブキャンプと称して、学生の起業推進プロジェクトを組み、現在は授業としてカリキュラムに組み込まれております。

5年後、筑波大学は50周年を迎えます。筑波みらいの会は、今後も筑波大学の卒業生が国内外で幅広く活躍していただけるよう支援を続けると同時に大学のプレゼンス向上に協力して参ります。にっこり

企業向け働き方改革をテーマに講演してきました

ICTを活用した生産性向上を実現するために必要な考え方とツールについてお話してきました。

アンケートの結果がとても良くて嬉しかったです。

実に7割のかたが、情報共有がうまくできず、トラブルになった経験をお持ちでした!G Suite を上手に活用して、組織の情報共有をもっと効率よく、スマートにしていきましょう!^^

EDLがお手伝いします。