沿革
2006
  • 9月、株式会社エデュケーションデザインラボを設立
2007

二の宮事務所前で

  • 6月、『教育ガイドブック2007』創刊
  • 事務所をつくば市二の宮に開所
  • 採点事業(つくば支所)をスタート
2008

  • 国立情報学研究所様よりNetCommons初級講座講師 受託(以後毎月1回実施〜2011年)
  • 8月(株)常陽新聞新社様と「中学受験ナビ」を主催@オークラフロンティアホテルつくば
2009
  • NetCommons公式マニュアル『NetCommonsで本格ウェブサイト』執筆・近代科学社より出版
  • NetCommonsユーザカンファレンス2007事務局受託
  • SaaS for NetCommonsサービスをリリース
2010
2011
新井先生と当社スマートワーカー
2012
2013
第4回EDIX出展
  • 第4回EDIX(教育 ITソリューションEXPO)に出展
    @東京ビッグサイト
  • 事務局代行サービスを開始
2014
  • 2月、事業拡大により、本社をつくば市小野崎に移転事務所移転
  • 第5回EDIXに出展
  • 筑波大学で非常勤講師として集中講義を行う
2015
2016

  • 平成28年度 茨城県ハーモニー功労賞を受賞創立10周年記念パーティ
  • スマートワークビズ®及びスマートワーカー®
    (当社登録在宅ワーカー)ーを商標登録
  • 株式会社エデュケーションデザインラボ10周年感謝パーティ開催
    @グランド東雲
2017
  • 7月、事業拡大により、本社をつくば市二の宮に移転
  • 4月、常陽銀行様「アクションS」事業協創企業としてセコム株式会社のパートナーに選ばれる。NHK総合「おはよう日本 関東甲信越」取材
  • 11月、NHK総合「おはよう日本 関東甲信越」より取材・放送
    ※スマートワークビズが紹介される
  • Google for Education PDパートナーに認定
  • Google for Education 活用集中セミナー提供開始
    (Google認定教育者合格対策ブートキャンプ)
  • Google for Education Apac PDパートナーサミットinシドニーに参加
2018
  • 発明名称「在宅ワーカーグループ集中管理装置及び在宅ワーカーグループ集中管理方法」
    ビジネスモデル特許を取得 
  • 筑波研究学園専門学校に講師派遣G-COS提供開始
  • 茨城大学 人文社会科学部 外部アドバイザリーボードに就任
  • G-COS 提供開始
  • 神田昌典氏と「ITマネージャー養成・基礎講座」をコラボ開催
  • Google認定教育者146名日本一の実績を達成
2019
  •  Google Cloud™ パートナー スペシャライゼーションEducation分野取得