検索
  • 平塚知真子

2021年が始まりました



年末年始を家族で岩手県花巻市で温泉に浸かりながら過ごしました。

宮沢賢治の故郷ということで、旅館ではこんな言葉が出会うことができました。


われらに要るものは銀河を包む透明な意志、巨きな力と熱である ~宮沢賢治


『農民芸術概論綱要』の一節です。


銀河をも包む、透明な意志。

世界を動かすのは、巨きな力と熱。

まさしく10X思考だと思いました。


大きなビジョンを掲げるだけでは足りません。

さらに技術が必要です。

『農民芸術概論綱要』の序論も心が震えます。



序論


……われらはいっしょにこれから何を論ずるか……


おれたちはみな農民である ずゐぶん忙がしく仕事もつらい もっと明るく生き生きと生活をする道を見付けたい われらの古い師父たちの中にはさういふ人も応々あった 近代科学の実証と求道者たちの実験とわれらの直観の一致に於て論じたい 世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない 自我の意識は個人から集団社会宇宙と次第に進化する この方向は古い聖者の踏みまた教へた道ではないか 新たな時代は世界が一の意識になり生物となる方向にある 正しく強く生きるとは銀河系を自らの中に意識してこれに応じて行くことである われらは世界のまことの幸福を索ねよう 求道すでに道である


正しく強く生きる。

この激動の時代に、改めてこれだ、と思える明確な指針をもらいました。


2021年、私たちEDLの目指していくのは、

日本中の人たちに、ICTを効果的に活用する方法を共有すること。

その方法を伝えてくれる仲間を増やすこと。


現場で問題を見つけ、解決できる力がつけば、生産性が劇的向上する。

ビジョンを同じくする人とつながり、一人ひとりが本当にやりたいことに取り組めば

一人ではできない大きな理想を実現できる。

そう信じます。

そのための時間をICT活用で創出できるようにする全力サポートすること。

それが創業から2021年の今年につながるEDLのミッションです。



結論


……われらに要るものは銀河を包む透明な意志 巨きな力と熱である……


われらの前途は輝きながら嶮峻である 嶮峻のその度ごとに四次芸術は巨大と深さとを加へる 詩人は苦痛をも享楽する 永久の未完成これ完成である 理解を了へばわれらは斯る論をも棄つる 畢竟ここには宮沢賢治一九二六年のその考があるのみである


2021年も社員一同、精一杯、使命を果たしていきます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


logo_rgb.png

©Education Design Lab Inc.  All rights reserved.

〒305-0051

茨城県つくば市二の宮1-23-9 二の宮ビル1階

TEL:029-846-1126 Mail:info@edl.co.jp

  • YouTube
  • Facebook