検索
  • EDLstaff

【9割の人が知らない Google の使い方】「神速1秒」で瞬間移動するGoogle無料メモの使い方

ダイヤモンド・オンライン 第102回 が更新されました!


『【9割の人が知らない Google の使い方】 「神速1秒」で瞬間移動するGoogle無料メモの使い方』


今回は、あなたの仕事を10倍効率よくする、進化した「メモ」についてご紹介します。

みなさんは、普段、何にメモっていますか?

 それとも、付せん紙?

 もしくは、スマホアプリ?

 いずれにせよ、メモは思いついたことをサッと走り書きするのが、おもな用途です。

 ただ、その後にきれいに「清書」する作業が待ち構えていますよね。

 たとえば、紙のメモなら、メモを横目にワープロソフトに入力し直す。

 アプリのメモなら、入力した文章を範囲選択してコピー、そして、それを清書するワープロソフトにペースト。

 いずれにせよ、「ひと手間」かかる作業です。

 このわずかな「ひと手間」を神速で解決、1秒でメモを清書できるアプリがあります。

 それが、Google の無料メモアプリ「 Google Keep(グーグル キープ)」です。

Google Keepは、パソコンはもちろん、AndroidやiPhoneなどのスマホ、iPad等のタブレットでも使えます。

 紙のメモだと、筆記用具がなかったり、せっかくメモしておいても、うっかり紛失してしまったりと、いざというときあまり役に立ちません。

 その点、スマホなら、いつでもどこでも、ふと思いついたアイデアを、気軽に音声入力で次々とメモに取っていくことができます。

手書きで入力することもできます。


その場で撮影した写メもコメントをつけるのも簡単です。

そして、Google Keepなら、すぐに記録でき、しかも絶対に紛失しません。

 でも、そんなメモアプリ、他にもたくさんありますよね?

 ところが、他のメモアプリと決定的に違うある特徴が、Google Keepにはあるんです。

 それは、スマホで書いたメモを神速1秒で、パソコン上のワープロソフト、Google ドキュメントにそのまま瞬間出力できることです。

 Google ドキュメントは、マイクロソフト社のWordと同じ機能を持つ文書作成アプリ。

 しかもKeep同様、無料で使えます。

 このドキュメントに、メモした文章や画像をそのまま1秒で追加できます。

「1秒追加」というより、もはや「瞬間移動」です。

これ、使ってみると感動します。

 だって、スマホで入力したメモが、清書の舞台であるパソコンのワープロソフトに、そっくりそのまま瞬間移動するのですから!

 いままで、メモを参照しながら、写経のごとく一文字一文字を入力したり、面倒なコピペをしていた手間が、たちまち吹き飛びます。

 真っ白い入力スペースを前に、最初の1行に頭を悩ませる必要はもうありません。

 言いたいことを、思いついた順に片っ端から「メモ」に記録して、あとからじっくりと構成を練ればいいのです。

 歩きながら、お風呂に入りながら、ベッドの中でも、スマホさえあれば、問題なし!

 そのまま、整理、推敲していく「清書の舞台」であるワープロアプリに、「神速1秒」でそのまま引き継げるのです。

・・・


記事全文は、ダイヤモンド・オンライン Webサイトから!





Google 式10Xリモート仕事術

――あなたはまだホントの Google を知らない (日本語)

平塚 知真子 (著) 単行本 – 2020/11/25 

Amazon から購入する