新着情報
ブログ
07/12
トレーナーブログ
報告/レポート
    7月7日の七夕の日、Google オフィス@Roppongi で 人気 YouTube クリエイターが無料で使える部屋 YouTube Studio にて、 テクノロジーの力を使って教育をより良くしたいGEG リーダーが中心的に集まって、 YouTube x 教育 熱く深いディスカッション! イベントが開催され、今回はGEG Tsukuba のリーダーの遠島先生にご招待していただき、 祐源先生と一緒に 私も参加してきました!   まずはじめに、YouTube は、 誰もが教育を公平に受けることができる環境を提供する 『現代の動画版図書館』なのです、とのことでした。   個人、団体、企業などがクリエイターとして発信しているため、 多方面からの視点を得られて、学びの視点の多様性が可能で、 さまざまな利用スタイルにも適応しています。   今回このイベントでは、学習ツールとしてのYouTubeについて学び、でしたが、 最近では NHK おはよう日本など、メディアでも取り上げられているトピックです。   『インターネット上の良質な資料も勧めたい』ということでYouTube が大学のシラバスの参考図書に追加されていたり、文部科学省も、『未来の学びコンソーシ...
ブログ
07/10
導入事例取材レポート
カリスマ先生取材しま...
姜 英徹(きょう えいてつ)先生 就実高等学校・中学校 英語科教諭・情報教育推進課長語科教諭。外資系IT企業で10年ほどSEを経験。コンピュータが嫌いで人を相手に仕事がしたいと教員に。人を幸せにするためにコンピュータが作られたはずなのに、ICTで苦悩する教員の姿に心を痛める。ICTで教員も生徒も保護者も幸せになってほしいと改革を進めている。著書に『3週間で攻略 TOEIC(R) L&R テスト 730点!』『3週間で攻略新TOEICテスト470点!』(アルク)などがあり、eラーニング教材『コロコロイングリッシュ』の開発に携わる。天然芝のグラウンドで毎日子どもたちにサッカーを教える生活が夢。     ~ICTを活用したアクティブラーニングによって、学習効果の向上と教員の業務の効率化を両立させようと奮闘している就実高等学校・中学校の姜 英徹先生にお話をうかがいました~   姜先生はかなり早い段階からインターネットやパソコンを取り入れた授業をされていらっしゃるんですよね。1996年の取材記事に、当時お勤めの学校の「インターネット・コミュニケーション」という授業で生徒にホームページの作成をさせたことが載っておりとても驚き...
ブログ
07/01
導入事例取材レポート
事例校取材しました!
郁文館夢学園夢教育を理念に掲げる併設型中高一貫校。郁文館中学校、郁文館高等学校、郁文館グローバル高等学校から構成される。中学1年次から一人1台 Chromebook を所有し、調べ学習における調査・研究のほか、 Google Classroom を活用したグループ学習での協働、発表、課題の提出に活用するなど、最先端のICT技術で学習を効率的にサポートしている。 ~情報管理部門主任の戸田 皓太先生と、数学科教諭 前 ICTプロジェクトマネージャーの田中善将先生にお話をうかがいました~   質問させていただいた内容は、以下のとおりです。 郁文館さんは、かなり早い段階で Chromebook の一人1台という取り組みをスタートされていらっしゃいますが、どういう経緯だったのでしょうか? 働き方改革だとか探求型学習っていうのは、まさに去年今年あたりからのキーワード的な感じですけれど、2015年からもう取り組まれていたということになりますね。 郁文館さんでも、反対される先生がたくさんいらしたんですね。徐々に……ということですが、どのくらい我慢すれば分かってきてもらえるものなんでしょうか? 最初から割と Chromebook でスタートする...
ブログ
06/19
トレーナーブログ
報告/レポート
学校・教育 総合展(EDIX)に参加してきました。 ブースはもう、人、人、人〜〜!     大盛況でした! 明日明後日もEDL スタッフは Lenovo ブース・Google for Education ブースにおります  
6月1日(土)、【Google for Education入門編】と題して、 Synnex Japan (シネックスジャパン)様、 インテル社様と一緒に、 G Suite × Chromebook 導入前無料セミナー 第二弾 『 Google for Education 初級編 ~初夏のone day合宿~』 https://www.synnex.co.jp/event/2019.6.1 を開催いたしました!      今回も目玉は、第2部。 Chromebook の導入に大成功している学校の先生とオンラインでつないで、 パネルディスカッションをしたことです。   前回は、八千代松陰中学校・高等学校 井上先生、 日立工業専修学校 遠島先生 に御出演いただき、 (詳しくはこちら) 今回は、東北学院中学校・高等学校 新田先生 と、 東京学芸大学附属高等学校 金指先生 に御出演いただきました! EDL 平塚は、コーディネートを担当しました。   宮城県仙台市と東京都世田谷区から2名の先生と会場をつなぎ、 Chromebook やGoogle のアプリの活用についてお話を伺ったのですが、 タイムラグもなく、音声も映像もキレイで良かったです。   新田 晴之 先生、金指 紀彦 先生、 改めて御礼申し上げます。   今後も、隔月開催を予定しております。 次回の開催日程は、2019年7月20日 です。...