トレーナーブログ

YouTube x 教育 熱く深いディスカッション!

 

 

7月7日の七夕の日、Google オフィス@Roppongi で

人気 YouTube クリエイターが無料で使える部屋 YouTube Studio にて、

テクノロジーの力を使って教育をより良くしたいGEG リーダーが中心的に集まって、

YouTube x 教育 熱く深いディスカッション!

イベントが開催され、今回はGEG Tsukuba のリーダーの遠島先生にご招待していただき、

祐源先生と一緒に 私も参加してきました!

 

まずはじめに、YouTube は、

誰もが教育を公平に受けることができる環境を提供する

『現代の動画版図書館』なのです、とのことでした。

 

個人、団体、企業などがクリエイターとして発信しているため、

多方面からの視点を得られて、学びの視点の多様性が可能で、

さまざまな利用スタイルにも適応しています。

 

今回このイベントでは、学習ツールとしてのYouTubeについて学び、でしたが、

最近では NHK おはよう日本など、メディアでも取り上げられているトピックです。

 

『インターネット上の良質な資料も勧めたい』ということで
YouTube が大学のシラバスの参考図書に追加されていたり、
文部科学省も、『未来の学びコンソーシアム』というチャンネルを持っていて、

YouTube クリエイターとコラボレーションして

プログラミングの面白さをわかってもらえる、身近に感じてもらえるよう動画を配信して、

4個の動画で900万回再生されていたり、

実は YouTube って、日本でもすでに授業コンテンツとして取り入れらているんですね。


「未来の学びコンソーシアム」(文部科学省・総務省・経済産業省の共同プロジェクト) と YouTube の取り組み。

Kan & Aki's CHANNELとの取り組み (https://miraino-manabi.jp/content/369)

「未来の学び プログラミング教育推進月間」での指導案 (https://mirapro.miraino-manabi.jp/lp_youtube.html)

 

このYouTube 上にある教育系のコンテンツ、

今では毎日世界で何回再生されていると思いますか?

 

実は、⑩億回も教育系動画が、世界では毎日再生されているのです!

 

最近は、英語だったり、フランス語だったり、スペイン語だったり、韓国語だったり、、

外国人のYouTuber の動画も、『自動翻訳』機能がついているので、自動翻訳して日本語で

世界中のコンテンツも理解できる、吸収できるようになっていて、

もっともっと、YouTube も学校で、授業で活用できるんだ!ということがわかりました。

 

英語、数学、宇宙、エクササイズ、など、

YouTube の中で、教育を盛り上げていこうとしている

学びに関するコンテンツを投稿する YouTube クリエイター / YouTuber は、

☆Education x YouTuber = EduTuber 
☆教育系YouTuber

☆教育YouTuber 

と、呼ばれています。

 

このイベントでは、実際に学校でYouTube を活用している GEG Shinjuku の小池先生と、

GEG Kamakura の小林先生が、どんなふうにYouTube を学校に取り入れているのか、というお話と、

大人気 EduTuber の葉一さんが登場されました!!

 

小池先生は、YouTube 上にアップされているコンテンツを授業に取り入れられるモデルのお話、

小林先生は、YouTube に動画をアップして活用するスタイルのお話 を伺えました!

 

小池先生は、英語のデザインの基礎についてわかりやすく短く説明している動画を

Google Form に埋め込んで、動画をみてわかったことを書き込めるようにして授業で実際に活用されていました。

動画は、英語教育用に学校で購入したヘッドフォンがひとりひとつあるので、ここでも活躍されているそうです!

小池先生のYouTube チャンネル:https://www.youtube.com/user/noriyukikoike

 

小林先生の学校では、10名定員で、90秒で自己紹介動画

動画では過去の自分(小学校までの自分)とこれからの未来の自分(中学校から)

を説明し、募集を昨年度の新入生 受験から始められていました!

評価のためのルールブリックも時間をかけて準備され、

ひとりひとりの動画に対してもディスカッションができたとお話されていました。

結果、応募されたのは30名を超えて、動画はDVD に焼いて送付またはYouTube に限定公開でアップロードして

URLでの提出、のかたちをとられたそうです。

 

YouTube クリエイターの葉一さんは、東京学芸大学卒業され、

小学校・中学校の教員免許取得され、営業職に就職を経て独立されて、


動画UPは、2008年から、3千100の動画があり、64万人以上登録者の

超人気YouTube クリエイターさんです。


NHK、Zip 、ひるおび、ネット記事にもたくさん特集されていて、


動画コンテンツの対象は、小学校3年生〜高校3年生

小学生:算数のみ、中学生:主要5教科、高校生:数A、数B、数Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ。

学生の自主学習のため、不登校支援のための使用、看護学校受験を目指す20〜40台の女性、

学び直しを希望する社会人の方、学校や塾の先生による授業内での利用で動画が視聴されています。

内申点を上げるにはどうすればいいですか?という質問などが寄せられれば、

授業を取りつつ、相談にものられています。

 

スマホで勉強している子が多いから、

サムネイルは文字をいれすぎってくらいたくさん入れられたり、

パット見て、なんの動画かすぐにわかるようにされたり、

定規で文字の大きさや配列を図って一番見やすくしていたり、

工夫とたくさんこらして、一つ一つの動画をわかりやすく説明しよう、と気持ちをこめて配信されています。

 

 

EDIX 東京のときには、GEG Shonan の向井先生の帰りの回に登場もされたんですね!

【素直な感想】EDIXを終えて https://youtu.be/8rvMvHmgVWA

 

YouTube x 教育 参加者から寄せられた質問に対しても、回答されていました!

学校の先生との架け橋に。 https://youtu.be/6iwwQLH7FaI

 

夏休み前の動画も投稿されています!動画一覧ふくめ、チャンネル登録は下のリンクからできますよ!

とある男が授業をしてみた チャンネル https://www.youtube.com/user/toaruotokohaichi/videos

 


韓国の先生たちの取り組みも紹介されていました!
4人の先生でYouTube チャンネルを作成して、実験の内容や、授業動画をアップして、

学年や学期によって分類して配信(1学期、2学期)しているお話でした。

 

受験が激しい韓国では、地方と都市部の教育格差がどうしてもあり、その格差をなくしたい。

親の所得の格差をなくしたい。動画を配信することで、それを学習ツールとして他の先生達とも共有したい。


身近なYouTube で、学ぶ楽しさを伝えたい。

 

こんな思いから、4人の先生で始めたチャンネルも、29人の先生の活動になり、

300本以上の動画を制作・配信、地域外の生徒からもコメントが寄せられるようになったそうです。

理解外の科目にも動画を広げる計画や、ボランティアにより多言語対応開始され、

今では日本語でも見れるようになっていました。

たとえ学校に通えなくても、誰もが好きな場所で好きなときに学べるオンライン教室をつくりたい。

この活動も、GEG が主体となって活動を支援しているそうです。


 

韓国 GEG の YouTube を活用した取り組み事例について。

Think with Googleでの紹介 (英語) (https://www.blog.google/around-the-globe/google-asia/korea-science-youtube/)

YouTube チャンネル「3 Minutes Elementary School」(韓国語) (https://www.youtube.com/channel/UCWwNg2FT5WoHS5RmWageH-w?internalcountrycode=JP)

 

もっと詳しくご紹介したいので、またトレーナーより愛を込めて、

または別の形でみなさんに報告いたします!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ご招待くださった遠島先生、本当にありがとうございました!

 

YouTube の使い方をもっと知りたい!という方!!

近隣のGEG にご参加くださいね!

楽しくてイノベーティブな先生たちが、待ってます!

通知を受け取るにはいいね!を!

Facebook:https://www.facebook.com/gegjapan/

Google for Education 初級編 ~初夏のone day合宿~ 開催しました!

6月1日(土)、【Google for Education入門編】と題して、

Synnex Japan (シネックスジャパン)様、

インテル社様と一緒に、

G Suite × Chromebook 導入前無料セミナー 第二弾
『 Google for Education 初級編 ~初夏のone day合宿~』

https://www.synnex.co.jp/event/2019.6.1

を開催いたしました! 

 

 

今回も目玉は、第2部。

Chromebook の導入に大成功している学校の先生とオンラインでつないで、

パネルディスカッションをしたことです。

 

前回は、八千代松陰中学校・高等学校 井上先生、

日立工業専修学校 遠島先生 に御出演いただき、

(詳しくはこちら)

今回は、東北学院中学校・高等学校 新田先生 と、

東京学芸大学附属高等学校 金指先生 に御出演いただきました!

EDL 平塚は、コーディネートを担当しました。

 

宮城県仙台市と東京都世田谷区から2名の先生と会場をつなぎ、

Chromebook やGoogle のアプリの活用についてお話を伺ったのですが、

タイムラグもなく、音声も映像もキレイで良かったです。

 

新田 晴之 先生、金指 紀彦 先生、

改めて御礼申し上げます。

 

今後も、隔月開催を予定しております。

次回の開催日程は、2019年7月20日 です。

 

日程を決めて、なるべく多くの先生方に

ご参加いただけるようにしたいと考えていますので、

ぜひチェックしてみてくださいね!

Chromebook一人1台お貸ししてのハンズオンもご用意しております!

 

 

次回は、シネックスジャパン様のご案内、

または、弊社の無料メールマガジンに登録いただきますと、

最新情報をお届けできます!ぜひ、ご登録ください!

Smart Educators' Club 無料メールマガジン ご登録はこちら

大阪でGoogle for Education 活用集中セミナーを開催しました!

 

こんにちは!トレーナーの島袋です。

かねてより、ご要望の多かった関西での Google for Education 活用集中セミナーを、去る18,19日に大阪で初めて開催致しました~お祝い

参加された方、本当に大変だったかと思います。お疲れ様でした!

初めて関西で開催するということもあり、ログイン時に予期せぬトラブルもありましたが、今後各地でセミナーを開催するうえで良い経験となりました。

今回は14名の方が参加され、なんと、、、

14名合格

と嬉しい結果となりました!

セミナーの値上げに伴い、予習コンテンツの開発や内容改善に力を入れてきた成果と、参加者自身の努力でこのような最高の結果となりました。

ただ、Google 認定教育者レベル1の合格はスタートに過ぎませんので、今後、授業や校務でどのような実践をされるのかとても楽しみにしていますひらめき

これは全国の先生にも紹介したい!という実践がありましたらぜひ弊社までご連絡ください。メルマガまたはSE通信でご紹介させて頂きます。

【Google for Education 活用集中セミナーの受講を考えている皆さまへ】


弊社では予習コンテンツをお申込み後(入金後)にご案内していますが、今回参加された方の半数以上の方がそのコンテンツを利用されていました。


「予習コンテンツをやるやらないで合格率は大きく変わりますよね」と話されていた方もいます。


セミナーは2日間ありますが、実質学習できるのは10時間です。10時間で十数種類ものアプリを習得するのはどう考えても困難なため、予習コンテンツをお渡ししています。


もし、お申込み頂けたときには、合格にググっと近づくためにも、ぜひとも予習コンテンツに目を通して頂けたらと思います。

 

G-COS for Edu


1年かけて、いつでも・どこでも・じっくりと、スキマ時間に学ぶことが可能なEラーニングはじめました!
興味のある学校様、教育委員会様はこちらをご覧ください。
https://www.edl.co.jp/gcos-edu


無料メルマガ

Smart Educators' 通信 メールマガジン 購読者数 1,000を突破しました!
まだ登録していな方はこちらからどうぞ。
メルマガ登録はこちらから

 

Google 認定教育者レベル1開催しました

すっかり春めいてきましたね。GWも目前です。
こんにちは。トレーナーの石澤です。

先週末、4月20・21日、Google 認定教育者レベル1を開催しました。
皆さんお忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました!

そして・・・ 今回もびっくりの高水準合格率!!
なんと8名受験されて6名の合格者ですよ~ お祝い合格
残念ながら合格されなかったお二方も本当にあと少しでした。

みなさん優秀です!すごいです。


毎回のことですが、ハードな2日間。
先生方の熱意には頭が下がります。
お疲れさまでした!

そしてそして・・ お知らせお知らせ

============================

  国内唯一の Google for Education ブートキャンプ

 東京、つくば開催の日程を追加・さらに関西の開催も決定!

============================

来月からの東陽町 については定員を大幅増員して大きな会場で開催できるようになりました!

大阪開催も決定しましたよ!
 
花丸Google for Education 活用集中セミナーレベル1
 
1ツ星4月開催 
4月27日(土)/4月28日(日)※つくば開催

1ツ星5月開催
5月18日(土)/5月19日(日)※大阪会場
5月25日(土)/5月26日(日)※東京、東陽町会場
 
 

花丸Google for Education 活用集中セミナーレベル2

 1ツ星5月開催

5月 4日(土)/5月 5日(日) ※つくば会場
5月11日(土)/5月12日(日)【満席となりました】

 

さらに!
ただいま8月に日本初開催されるイノベーターアカデミーに向けて、
認定イノベーターに挑戦する先生を応援するキャンペーンを実施中!



詳細は事務局までお問い合わせください。

 

弊社発行のメールマガジンもご覧下さいね! 

メルマガ登録はこちらから 

 

 

並木中等教育学校で研修を行いました

こんにちは! トレーナーの石澤です。

4月8日、茨城県立並木中等教育学校に一般教員研修で伺いました!
前日までのお天気とは打って変わっていいお天気!!

なんと、その日午前中は入学式だったそうです。 おめでとうございます!!!
桜の花びらが舞い散る中、初々しい新入生やご家族の笑顔、久しぶりに昔を思い出してしまいました。(^ ^)

しかも、15時からは研修とかで、大変お忙しい中12名もの先生方にお集まりいただきました。
そして、いきなりのご指名にもかかわらず快くハンズオンの代表を引き受けてくださった先生方、本当にありがとうございました。
研修は1.5時間と短時間でしたが、とても楽しく研修することができました。


さらに…実際の授業で活用するイメージが持てた、と嬉しいお言葉もいただいて…!

新しい年度、そして新しい年号、気持ちも新たに前進しましょう!

そしてそして……イーディーエルからの朗報!!
お知らせただいま、イーディーエルでは イノベーターアカデミーチャレンジキャンペーン実施中!

詳細は事務局までお問い合わせくださいね~


お申し込みをお待ちしています!

 

【Google for Education 入門編】 ~春のone day合宿~ 開催しました!

 

3月30日(土)、【Google for Education入門編】と題して、

Synnex Japan (シネックスジャパン)様と一緒に30名超えのセミナーを開催しました!

 

3部構成でしたが、特に今回の目玉は、第2部

Chromebook の導入に大成功している学校の先生とオンラインでつないで、

パネルディスカッションをしたことです。EDL 平塚は、コーディネートを担当しました。

 

 

 

千葉県八千代市と茨城県日立市から2名の先生と会場をつなぎ、

Chromebook やGoogle のアプリの活用についてお話を伺ったのですが、

本当に、タイムラグもないし、音声も映像もキレイで良かったです。

 

さらに、アンケートでも

「第2部、導入事例になっている先生方と

Hangoutsでつないでパネルディスカッションでしたが、

非常にクオリティが高く、先生方の話も分かりやすく・まとまっており、

質問についても的確に応えていて、素晴らしいなと思いました」

という声をいただきました。

 

井上 勝 (Masaru Inoue)先生、 遠島 充 (Toshima Mitsuru)先生

改めて御礼申し上げます。

 

今後、隔月開催を予定しています!
日程を決めて、なるべく多くの先生方にご参加いただけるようにしたいと考えていますので、

ぜひチェックしてみてくださいね!

Chromebook一人1台お貸ししてのハンズオンもご用意しております!

 

次回はシネックスジャパン様のご案内、

または、弊社の無料メールマガジンに登録いただきますと、

最新情報をお届けできます!ぜひ、ご登録ください!

Smart Educators' Club 無料メールマガジン ご登録はこちら

【日立工業専修学校】2日間 教員向けPDトレーニングを開催しました!

こんにちは!EDLの平塚 円です晴れ

3月26日、27日に、2日間 教員向けPDトレーニングを開催しました!

Google 認定教育者 レベル1の範囲を、目的はとにかくゆっくり、慌てず、楽しく、

何ができるようになるのか明確に、をテーマに実施し、2日間で

通常の Google 活用集中セミナー 1の、1日目の範囲を講義しました。

 

事務ご担当者様、教育ご担当者様、そして、

先生方のあわせて10名の皆様にご参加いただきました!

ご受講中には、楽しい雰囲気でご受講いただけて、

講師もチームもとっても嬉しいです!

 

 

Google 認定教育者 レベル1を受験され、合格された先生、

惜しくも不合格だった先生も再チャレンジに燃えている!と、ご報告いただきました!

 

 

皆様、チャレンジ応援しております!!!3ツ星お知らせ1ツ星

 

======

EDLは 貴校での Google for Education 導入を成功させるため、

全国の学校でPD(Professional Development)トレーニングをご提供しています。

詳しくは、EDL Education チームまでお問い合わせ下さい! 

DQ ワークショップ、ヨーロッパ視察報告会、GEG Tsukuba!

こんにちは!EDLの平塚 円です。

EDL Smart Educators Club (SEC)
第1回交流イベント@つくば市 を開催しました!

 

イベントには14名の先生方にご参加いただきました。
神奈川県、東京都、茨城県、福島県、富山県、、
遠くからもご参加くださりありがとうございます!

記念すべき第一回目のタイムラインは、
下記のとおりです星

第一部:教員向け DQ ワークショップ DQ Institute 石山 将 さん
第二部:ヨーロッパ視察報告会 情報通信研究所 平井聡一郎 先生
第三部:GEG Tsukuba 立ち上げ!告知 GEG Tsukuba リーダー 遠島 充 先生

長文になってしまいましたが、詳細をレポートします!

-----------------

DQ(デジタルインテリジェンス)を
世界にムーブメントを起こしている DQ Institute から、
#DQEveryChild in Japan 石山さん、高橋さん、深海さんに
教師向け DQワークショップを開催していただきました。

デジタルインテリジェンス(DQ)は、
今年スイスで開催されたダボス会議にて、
現代の子供達に重要なスキルとして
主張されている今注目されているスキルです。

いつもは学生対象にワークショップを行われていますが、
今回は、教員向けに開催されました。

ワークショップでは、学生(13~18歳)対象の
オンラインの簡単なテストに答えて
8つの項目(デジタルアイデンティティ、
デジタル著作権、デジタルリテラシー、
デジタルコミュニケーション、デジタル感情知性、
デジタルセキュリティ、デジタル安全、デジタル使用)にて、
自分の社会的、感情的、認知的能力を現在のスコアを確認しました。
テストでは、116点以上はすばらしい、
85点未満は注意が必要 など評価がすぐ見える化され、
生徒とのさらなる会話のきっかけとして利用されることを意図して開発、
全国平均や世界平均も表示されているスコアカードも学校用では提供されるため、
カードを個人面談の際に資料として活用される先生もいらっしゃるとのお話でした。

私のDQスコアは104でした。スクリーンタイムとプライバシーの扱い、
ネットいじめについてもっと勉強してスコアを上げたいと思います!

 

ワークショップの講師を務められた石山さんは、現役大学生。この春慶應義塾大学を
卒業されますが、日本がこのDQ movementに乗り遅れないよう
一万字以上もの英語コンテンツを日本語に翻訳、
日本の学生のデータを集めて DQ Researchersの
一員として活動されていらっしゃる方で、
共に講師を務められた高橋さん(3年生)、
サポートでいらしていた深海さん(2年生!)も大学生で、
デジタル世代の皆さんからDQの必要性を教えていただきました。

DQ Institute は、上記で述べました授業で使えるテストを始め、
アニメでのストーリーをふまえた
小学生から大人も勉強になるオンラインゲームや、
DQ スコアがランキングで表示され、世界の学生と競うこともできます。

3月9日には、東京都の麹町中学校にて
DQ Summit か開催されるようですので、
実際にワークショップを体験したい先生は、
参加されてみてはいかがでしょうかお知らせ
ひらめき参加フォームはページ下にて公開しています鉛筆

第2部の情報通信研究所の平井先生は、
群馬で行われていたプログラミングコンテストの審査を終えてから、
駆け付けてくださいました!
1月にデンマーク、オランダの教育現場を視察され、
現地の学校のお話を画像を投影しながらご報告してくださいました。
現地の教育状況は衝撃的なお話ばかり!
デンマークの小学校では美術で描いた作品を、
有料で地元のカフェや外部に貸し出していたり、
校内に展示されている学生の作品の上には
絶対と言っていいほどQRコードが貼ってあり、
携帯で読み取ると作者の子どもが作品について
紹介している音声ガイドにアクセスができて、
美術館のようなシステムがあったり、
幼稚園ですでにプログラミングゲームをおもちゃとして使っていたり…
びっくりするお話がいっぱいでした。
(砂場と映像プログラミングを組み合わせて、
カメラが砂場の表面の高さを認識し砂場の山がプロジェクターには
火山として映り、噴火についての説明ができるハイテク砂場も印象に残りました晴れ
この学校の先生が開発されたんですって!)

デンマークはICT教育を導入してから50年が経過しているため、
良いとわかった方法が残り、新しいことにも
チャレンジしやすい環境が整っているとはいえ、
先生ご自身も進歩にショックを受けられたとおっしゃっていました。

ただ、プログラミングに関しては世界でも
特別突出している国はないため、日本もこれから!とお話しされていました!

第3部では、Google 認定トレーナーの
日立工業専修学校 遠島先生から 日本中、
世界中の教育者が集まる Google Educators Group (GEG) について、
そして、GEG Tsukuba がスタートすることについてご紹介いただきました!
GEG は、Google 公認の教育者グループになります。
GEG Shinjuku や、GEG Kamakura, GEG Awaji をはじめ、
定期的に集まり新しい授業でのアイデアや、イノベーティブな
アイデアを共有し共に学び合い、教育に関するイベントを
共に開催したりするコミュニティです。

GEG Tsukuba は、日本最北端のグループになるため、
東北、北海道への架け橋となるグループになれば、
と遠島先生がおっしゃっていました。
ICTの力で、教育 と 学び と 働き方 にイノベーションを起こしましょう!
教育に情熱のある方大歓迎、一緒に GEG Tsukubaを創るメンバーを募集中、
学生も参加できますので、教員を志望する学生もぜひメンバーにお待ちしています!とお話しされていました。

参加される先生は、3/22 金曜日 18:00~ つくばにて
キックオフミーティングを持たれているので、
参加を希望される方は、
コメント欄のフォームURL からお申し込みください!
また、拡散される場合は、#GEGTsukuba の追加をお願いします星
ひらめきお申込みフォームはページ下にて公開しています!

 

懇親会には、
つくば市立みどりの学園義務教育学校の毛利先生がご参加くださったり、
たくさんの方々から応援して頂けて心が熱くなりました。

ご参加くださいました先生方、ありがとうございました。

平井先生、遠島先生、毛利先生、
DQ Institute 石山さん、高橋さん、深海さん、ありがとうございました!

これからも、もっとみなさまに応援していただける企業になれるよう、
EDL は全国津々浦々 教育情報化推進をサポートしてまいります!
Facebook ページでも更新しているので、
ぜひページへの「いいね」もぜひお願いします!
ひらめきFacebook ページはページ下にて公開しています星

今後ともよろしくお願いいたします!

お知らせ DQ ワークショップ 3月9日(土)@麹町中学校
お知らせ GEG Tsukuba キックオフミーティング
お知らせ EDL Facebook ページ

◆◆◆◆◆

星時間をかけて、Google for Education 活用スキルを深めたいという方向けに
2日間連続のセミナーもございますのでご興味ある方はこちらからご確認ください。
https://gfe.edl.co.jp/google-for-education/gks1

星学校向けの研修も行っておりますが、
要相談となりますのでこちらの問い合わせ窓口よりご相談ください。
https://edledu.page.link/b7pQ

星Google for Education の最新情報や活用事例など役立つ情報をお届けする無料メルマガを発行しています。
 詳細はこちら⇒http://gsfe.edl.co.jp/smarteducatorsclub_info/
 無料メルマガ登録フォームはこちら⇒
 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScfLoDe59DO8g9ghfQ7vbJH8NtXBFrp-4YkUXv41j5Yzfiz6g/viewform

Google 認定教育者レベル1保持者増加中!

こんにちは!
EDLトレーナーの石澤です。

1月26・27日寒風が吹く中、Google 活用集中セミナーレベル1を開催しました。


1日目は超早足で10種類以上のアプリの説明を聞き、実際にハンズオンでの実習。
2日目午前中は島袋トレーナー担当で試験の準備、午後はいよいよ試験本番……!
7時間と6時間という超ハードスケジュールな2日間でした。

皆さん、がんばって付いてきてくださいました。本当にお疲れさまでした!
久しぶりに学生時代にもどったような2日間、充実した時間を過ごされたのではないでしょうか。

そしてなんと!9名のうち7名が合格~!!
続々と Google 認定教育者レベル1保持者が増えてます!

   2日目開始~

   受験中。皆さん真剣!


合格された方はレベル2を。今回残念だった方は再チャレンジを。
お待ちしていま~す❗

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●Google for Education 活用集中セミナーレベル1はこちらです。
2月・3月ともに満席になっております。
ただいまキャンセル待ちのお申し込みを受け付けております。
https://sites.google.com/edl.co.jp/lets/google-for-education/gks1

●レベル2はこちらです。
2月東京開催はキャンセル待ち、3月つくば開催はまだ余裕がございます。
https://sites.google.com/edl.co.jp/lets/google-for-education/gks2

●講師派遣など学校向けの研修も承っております。(要相談)
https://edledu.page.link/b7pQ

●Google for Education の無料メルマガを発行しています。
 ICTの最新情報や活用事例など役立つ情報をお届けしております。
 詳細はこちら⇒http://gsfe.edl.co.jp/smarteducatorsclub_info/
 無料メルマガ登録フォームはこちら⇒
 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScfLoDe59DO8g9ghfQ7vbJH8NtXBFrp-4YkUXv41j5Yzfiz6g/viewform