TRAINING  |  Google 活用トレーニング

  ▼ ビジネス向けセミナー・説明会サイト

  ▼ 教育者向けトレーニングのサイト

 

 NEWS  |  注目のキャンペーン・イベント



 SEMINAR  |  セミナー     
◯:申込受付中

 一般企業の経営者・管理者向けセミナー

「 G-Suite を使うのは初めて」「Googleを導入したいけれど、何から手をつけていいのかわからない! 」という方に、G-Suite アプリの一部を体験できる2時間半のセミナー。業務を効率化し、成果を10倍にするクラウド化について学べます。

12月12日(木)

1月9日(木)

2月6日(木)

3月5日(木)

東京(東陽町)

東京(東陽町)

東京(東陽町)

東京(東陽町)



一般企業の経営者・管理者向けセミナー

G-Suite を使ったことがある、もしくは上記の「Google活用体験セミナー」を受講済という方に、G-Suite アプリ18種類をじっくり習得できる1日集中7時間のセミナー。チームでクラウド活用に取り組むための、実践的な内容となっております。

12月18日(水)

1月22日(水)

3月19日(木)

5月21日(木)

東京

東京(東陽町)

東京(東陽町)

東京(東陽町)

 

教育関係者向けセミナー

教育向けGoogleアプリ群「G Suite for Education 」をスピーディーに習得し、授業や校務での活用法を学び、Google 公式の認定試験「Google認定教育者レベル1」合格を目指すためのセミナー。本セミナー受講生の合格率は60%以上!

認定教育者レベル1の試験は、授業で Google のツールを活用することができる教育者の専門知識を証明するものです。

12月21日 (土)・22日 (日)

【2020年】

1月25日 (土)・26日 (日)

2月22日 (土)・23日 (日)

3月28日 (土)・29日 (日)

東京(東陽町)

 

つくば

東京(東陽町)

つくば

× 満席
(キャンセル待ち登録受付中!)

 

教育関係者向けセミナー(Google認定教育者レベル1取得者が対象)

教育向けGoogleアプリ群「G Suite for Education 」をスピーディーに習得し、よりいっそう現場で活用するための方法を学びます。Google 公式の認定試験「Google認定教育者レベル2」合格を目指すためのセミナー。

認定教育者レベル2の試験は、授業で Google のツールを使いこなす熟練のユーザーや、ツールを好んで使用している教育者の専門知識を証明するものです。

12月28日 (土)・29日 (日)

【2020年】

1月18日 (土)・19日 (日)

2月15日 (土)・16日 (日)

4月18日 (土)・19日 (日)

つくば

 

大阪

つくば

東京(東陽町)

× 満席(キャンセル待ち登録受付中!)

 

INFORMATION  |  新着情報

RSS2.0
こんにちは。『Smart Educators' 通信』担当の真鍋です。  つくば市の公立小中一貫校、みどりの学園義務教育学校の授業公開に行ってきました。   みどりの学園義務教育学校は、昨年開校したばかりの新しい学校です。 つくばエクスプレスの駅から近く、ここ数年で新しい家がたくさん建っている地区にあり、約1000名の児童生徒が通っています。 群馬県、山梨県など他県からたくさんの先生方が視察にいらっしゃっていました。 先進的なICT教育を進めている学校ですので、昨年は700名が視察にいらっしゃったとか。   はじめに、校長の毛利先生が学校やつくば市で行っている教育についてお話ししてくださいました。 グランドデザインとして挙げている「21世紀型スキル・社会力」「伝える英語教育」 「世界最先端ICT教育」「問題解決STEM教育」「SDGs持続可能社会の実現」 「幼保小中高大連携接続」は、ICTが必要なことばかり。 一斉授業で、黒板とノートの授業も大切だが受け身になってしまう。 一人一人が自分で課題を見つけ、解決していくためにもICTは必要。というお話が印象的でした。   そのあとでいくつか児童生徒によるプレゼンテ...
こんにちは。トレーナーの石澤です。 11月14日、茨城県立並木中等学校のアクティブ・ラーニング※公開授業を参観してきました。   ※アクティブ・ラーニングとは、学修者主体の学習手法の一つであり、学修者が能動的に学修に参加する学習法の総称である。(Wikipediaより) 複数のクラス・授業が公開されていたが、その中から特にICTを中心に行われた以下のクラスを今回は参観しました。 ① 4年 数学② 2年 理科③ 4年 SS生物基礎 これからの教育におけるICT活用の一端を見た思いです。 それぞれ詳しくご紹介します。       ① 4年 数学                   まずは、「連立不等式の表す領域内にある点Pに対して、x、yで表される式の最大・最小の値を、領域を図示して考察する」という例題を、生徒各自の Chromebook に予めインストールされている GeoGebra※ を使って、視覚的にx、yの価の変化を確認します。 ※ GeoGebraとは、関数グラフ、平面幾何、空間図形などが扱え、無料で使えるオンライン数学ツール https://www.geogebra.org/?lang=ja               さらに、GeoGebra の関数を書き換えることで、別の課題もグラフを用いて主体的に考察することができるようになる...
2019年11月16日(土)15時半からGoogle 活用10X体験セミナー@つくば(EDLオフィス) 11月17日(日)午後1時半から@九段下開催決定しました! 内容は、今回初めて実施するもので、これまで組織のリーダー向けにやっていたものを個人向けにしたものです。 講師は私、平塚知真子です! 最近よく思うのですが、やっぱり会う皆さんが「私はITが苦手で…」とか「 Google は使ってるけど、使いこなせていないんで…」とよくおっしゃるんですね。 誰だって、習ったことがない問題をスラスラ解くことはできません。 IT活用についていえば、今の社会人は全員、学校でちゃんと習ったことがないんです(笑)。知らなくても当たり前。 でも、もう皆、便利だから使っています。ただ、わからないながらに使っているんですよね。しかも、平成の途中からクラウドがどんどん主流になってきて、公民館などで習ったITの使い方とまた実は【ルール】が変わっているんです。 【ルール】が変わったんだけど、それに気づけるのは、使っている人だけ。使うチャンスがこれまでなかった人や、ほんの一部の機能だけを使っている人は気づくことができません。 こうした新しい世界...
Edvation x Summit は、テクノロジーによる教育イノベーションをテーマにした国際カンファレンスです。Google for Education は今年初めて出展しました。 「Edvation(エドベーション)」は、「Education(教育)」と「Innovation(革新)」を掛けた造語で、Edvation x Summitの開催は今年で3回目だそうです。 終日お手伝いしていたのですが、日本でもテクノロジーを活かした教育改革が進め始めたな、という印象を受けました。私自身は2003年から教育の情報化に関わっているので、本当にようやく!という思いです。 初日の Google ミラーさんの講演のあとは、Chromebookや G Suite に興味を持ってくださった方がたくさんブースに来てくださり、大忙しでした。高校生や大学生なども積極的に参加しており、その点が良かったです。難しい顔をした大人ばかりではなく、もっと若い人たち、これから学びたいという学生さんたちにも、こういった機会に、どんどん参加してもらったらいいですね!
最新の Google for Education 活用事例をお届けします。創刊1周年記念号となります。今回も読み応えたっぷりです!取材にご協力いただきた先生方、ありがとうございました! 私のおすすめはやっぱり大子町教育委員会さんの事例でしょうか。 小さな自治体も大きな夢をもって、新しい学びを力強く推進するリーダーシップを発揮できるんです!ぜひお読みください。 閲覧希望の方は画像をクリックしてください。メールマガジンに登録いただきますと定期的にGoogle for Education 関連の最新情報があなたのメールアドレスに自動的に届きます。 Smart Educator's Club メールマガジン(無料)Eメール セミナー日程を知りたい方は、是非ご登録をおすすめいたします。ご登録・ご解約もカンタンです。 ご登録はこちらのフォームから

 

 OUTLINE  |  企業理念

組織のニーズに応じた柔軟なICT活用の即戦力とリーダーシップを育成します。


自身の価値を高める努力とまなびを継続する人に活躍の機会と場を提供します。


デジタルとアナログの良さを組み合わせ、人と人をむすび、そだて地域社会に貢献します。

 

 ACCESS MAP  |  アクセスマップ